格安航空券サイトで格安チケットをゲットしよう

格安航空券サイトで格安チケットをゲットしよう

昔は高いというイメージのあった飛行機運賃ですが、近年は格安航空券が数多く出回ったり航空各社で割引サービスを提供したり、さらにはLCCの登場などで「お安く」利用できるようになりました。
ただそのために同じ日に同じ便を利用するのに、手配の方法によって金額が違うということも少なくありません。

インターネットでチェックしよう

電話対応をする女性
多くの人が格安航空券を探す際にインターネットを利用しているかと思いますが、ネット上にはたくさんのいわゆる「格安航空券サイト」が存在しています。
これらをチェックすれば最も安い運賃が一目瞭然にわかるので、その情報をもとに便を予約することができます。
このサイトの仕組みは、サイトに掲載する旅行会社が運賃をはじめとする航空券の情報を掲載して、サイトを利用するユーザーが希望する航空券を見つけたならそれを提供する旅行会社に航空券の販売を申し込むというものです。

サイトによって運賃に違いがあるので、複数のサイトを比較して決めることをおすすめします。
もし内容がよくわからない、不明な点があるなどの場合には、電話で問い合わせも可能なので便利です。

サイトを利用する際の注意点

ただこういったサイトを利用する際には気を付けておかなければならない点があります。
まず、サイト内の航空券の情報はすべて「広告」であるという点です。
したがって、自分が希望する金額の便に空席があるかどうかはそこではわからず直接旅行会社に問い合わせしなければならないこともあります。
また、その金額が「おとり」ということもあり得ます。
悪質とまではいいませんが、特別に安いチケット情報でユーザーの関心を引いて問い合わせをしてきたならすでに売り切れたと答えてほかの高い便を売りつけようという手口です。
実際に格安金額なので売り切れている可能性はありますが、希望したものと違いがあまりなかったり明確な理由もなく金額に大きな差がある場合は要注意です。

そして旅行会社の手数料にも注目しましょう。
こういったサイトでユーザーがチケットの購入の際に支払う金額は、航空券代に加えて旅行会社の手配手数料となります。
したがってサイト内では格安運賃が提示されていても、手配手数料によっては総支払い金額は高くなってしまうこともあり得ます。
なかには手配手数料が無料というところもあるので、いろいろチェックしたほうがいいでしょう。
手配手数料が無料だからと飛びついてしまうと、思わぬところで余分にお金を取られたりすることもあるので注意しましょう。

Similar Posts: